平川カントリークラブ

平川カントリークラブ グリーンは秀逸!

こんにちはガチンコです。

先日、顧客のKさんから会員権の購入を考えている後輩を紹介したいということで
千葉県の平川カントリークラブへ行きました。
約5年ぶりとなります。

当日は早めに着きじっくりとストレッチをして練習場へ向かいます。
平川CCは現在、フロント以外はロッカーを含め利用出来ないので
シューズを履き替え手荷物だけ持ってチェックイン。

Kさんはハンディキャップ1の腕前で度々ご一緒しています。
以前より私のフォームは身体を使い過ぎているので
ハーフスウィングぐらいのイメージでちょうど良いとアドバイスを頂いていましたが、
この日の練習場でもレクチャーを頂きました。
スコアは気にせず頂いたアドバイスを実行してみたいと思います。

練習グリーンにいくとびっくり!下りは永遠に伸びていく感じです。
10フィートということですがもっと速く感じます

定刻になり10番左ドックのロングホールから。
ドローをイメージしたが掛からず正面のバンカーぎりぎり手前。
5Iでレイアップして残り160Yを3オン。2パットのパー発進
11番はパーオンも3パットのボギー、12番はアプをミスしてボギー
13番ショートはパーオンのパーとハーフスウィングはなんとか出来ている感じ。
しかし、16番はドラを右OBのダボで結果45回で終了。2時間。

約15分の休憩を挟みスルーで廻ります。
前半は教わった打ち方をなんとか実行するも
後半では悪い癖が出てきてダメなショットが増えて来ました。

平川CCの特徴ですがやはりなんと言っても仕上がりの良い高速グリーン
速いうえに傾斜が大きく乗った場所によっては3パットも簡単に出てしまいます。
グリーンは秀逸と言えます。
ティーショットもフェアウェイは転がりランが出ますが、
ラフだとボールが止まるので落とし処によって距離が大きく変わります

   

Kさん曰く平川CCのグリーン周りは全てが逆目になっているので難しいということですが、
グリーン周りも気が抜けません。

現在の社長さんは元プロゴルファーだけあって
本物志向のレイアウトとメンテナンスの妙があると感じました。

都心からも近く練習施設も充実していますので、
本物志向のゴルフ場でプレーしたい方
特にグリーン上のスペクタルを味わいたい方には強くお薦めできるゴルフ場です。