千代田カントリークラブ

接待と親しい仲間とのプレーに最適!

こんにちはガチンコ!です。

先日、茨城県のグランPGM千代田カントリークラブにお招きいただき
約20年ぶりに行って来ました。

朝は京葉道路から外環道を経由して常磐道・千代田インター下車、
インターからは6分と非常に近い
自宅から1時間10分で到着しました。

千代田カントリークラブは旧STTグループが超高級接待用クラブとして開場し、
現在はPGMグループによって運営されています。
西、中、東の27ホールになります。

ストレッチ後、新設された屋内のシュミレーションゴルフを体験します。

25球500円と朝の練習としては高めになりますが、1球ごとに自分の
フォーム画像が流れるので画像を見ながら素振りをしてフォームを
確認しながらの練習はなかなか効果的です。

定刻になり中コース1番ロングから。
ティーショットは左に引っ掛けて林に入りボギー発進。
続く2番ミドルも200Y地点の池に入らないようにとUTで打つも
強い引っ掛けボールで池ポチャのボギー

3番ミドルでやっとパーが来ました。
とにかくショットが不調で何とかアプローチで凌いでいます。
結果前半は40回で終了。

昼食は『千代田ご膳』をチョイス。刺身、茶碗蒸し、天ぷら、石焼ステーキと
盛りだくさんで2000円は安いと思います。味もグッド!

後半は東コースを廻ります。前半同様、とんでもないミスショットがでますが
終わってみれば39回。
ショットが良いのにスコアにならない日もあれば、
この日のようにショット、パット共に不調でも上がってみれば70台
こんな日もありますね。

コースはフラットで景観の美しいレイアウト。池も多く景観をより引き立てます。
接待用コースなので基本的に距離は短めでOBは少ない造りですが、
ホールごとの変化があり個人的には好きなレイアウトです。

また、クラブハウスは豪華さの中に落ち着きがあり、全てにおいてゆとりのある造り。従業員の教育もしっかりとされていておもてなしの雰囲気が漂います。

プレー後の説明会でもクラブのコンセプトとして
【美しさと豪華なクラブハウス、スタッフのおもてなし】をあげていましたが、
まさにその言葉がピッタリと感じました。

当日朝ロッカーで支度をしていると隣にメンバーらしき方がいて
そこにスタッフが現れこんなやり取りがありました。
『○○さま皆様お揃いで予定時刻よりも早くスタートすることも可能ですが
いかがいたしますか?』
メンバーさん『わざわざありがとう皆さんと相談して返事をするね』
『かしこまりました。また、セルフの予約ですが、キャディを付けることも
可能になりました。料金は特別に○○に設定させて頂きます』
『それはありがとう、それも皆さんに相談して返事をします』

おそらくスタートまで時間あるので早めに繰り上げできることを伝え、
更にキャディも必要であれば付けられる旨をわざわざ伝えに来る。
こういうメンバーを大事にする姿勢にはおもてなしの姿勢が感じられました。

また、『墨屋』という会員だけが利用できる特別室があります。
この空間はなかなかのもので接待には最適だと思います。

クラブの説明で現メンバー並びに最近入会する方の特徴として接待目的の方、
いつも同じ仲間と楽しく廻りたいグループ、夫婦の方が多いようです。
メンバーは2サム固定でスループレーも対応しお昼前には終了するようで
それを気に入って入会するご夫婦も多いようです。

会員数は約300名弱。予約の取りやすさとメンバーそれぞれの趣向に合わせた
プレースタイルをしっかりと提供していると感じました。

逆にクラブ競技はありませんので、競技志向の方にはそぐわないゴルフ場です。

現在、1次募集は100万円(税別・年会費10万円)ですが、残り5口で終了。
次回は120万円にて募集を開始します。(複数入会などの特典あり)

接待またはいつも同じ仲間で廻りたい方には最適なゴルフ場と思います。
特別料金で視察プレーも出来ますのでご興味のある方は是非ご連絡下さい。